ドメーヌ・デュ・ペイゾン

「土地」
父親であるフィリップ・ベルはワイナリーを営んでおり、それを見て育ったギョームはアヴィニョンの大学で醸造学を学び、2010年から父親のワイナリーで働き始めました。

2012年からは責任者として自分のキュヴェを作り始めました。

クローズエルミタージュという最良の土地で、伝統の味わいを保ちつつ、環境を考慮したオーガニックなワイン造りを続けています。

Line Up

取扱ワイン

Crozes-Hermitage

クローズ・エルミタージュ

AOPクローズ・エルミタージュ
赤・ドライ・フルボディー
シラー100%

MENU